劇場版ゴルゴ13

0
    先日相方がレンタルしてきたのを…まぁアレをナニしまして、さきほど観ました。
    結構前にレンタルしてアレをナニしてくれてたんですが、相方がずーっとピクミン2をやってたり、仕事で疲れたてたり…。

    劇場版ゴルゴ13は、監督は出崎統氏、作画監督は杉野昭夫氏…「あしたのジョー」「スペースコブラ」の黄金コンビでございます。

    はい、かなり出崎色が出まくりでした。
    「ジョー」っぽいところもあり、「ベルサイユのばら」っぽいところもあり、「コブラ」っぽいところもあり…。
    出崎氏独特の手法の止め絵、繰り返しショット、画面分割などなどが惜しみなくバンバン出ております。
    私は出崎さんの演出好きなので、楽しみながら見れたけど…「出崎さんの演出はベルばらやエースをねらえでもう飽きた!」というなばさんのような人には、「もうええっちゅーねん!」という感じかも知れない(笑)

    杉野さんの絵はゴルゴやコブラのような男臭い絵には合ってますね。
    描かれる女性も大人っぽくてセクシィだしv

    ゴルゴの声は瑳川哲朗氏。
    テレビアニメの舘ひろし氏の声に慣れてしまったので、最初は違和感あったけど、ちょっと観てるうちに慣れました。
    舘さんの方はさいとうたかを氏からの要望らしく、棒読みに近い、感情を一切表さないセリフの出し方だけど、劇場版は幾らか感情がこもったセリフになっております。
    性格も原作に比べるとちょっと人間味があるかな。

    あと葉巻!
    劇場版ではゴルゴはパーラメント吸ってます。
    葉巻は一回も吸ってません。
    パーラメントと云えば「プロハンター」で藤竜也氏が吸ってましたな。
    当時お洒落な煙草でしたな。
    どうでもいい話ですが。

    濡れ場も多い(笑)
    4回あったかな〜…ゴルゴ以外も含めて。
    当時は違ったと思うけど(1983年作品)、現在はR-15指定だそーだ。
    そりゃーあれだけバンバン人殺されてればね…(苦笑)

    そして何がいいって、ゴルゴが怪我する回数が多くて良いわ〜vvv
    傷ついて悶えるデューク…素敵…(笑)
    私のドS心を大いに萌えさせてくれます。
    原作と違って、ヤられた時にちょっとだけ声も出すしv

    テレビアニメの方も愛知では今週木曜深夜で終わり。
    テレビだと作画監督によって画がかなり左右されてしまうので、いい回と悪い回、かなり偏りました…でもこれはしょうがないですね…。
    個人的にはキャラデザされてた竹内一義氏(作監は本編1回とOPしかやってないけど)と渋谷一彦氏の作監の回がゴルゴが格好良くてセクシィで好きでしたv
    また機会があったら2ndシーズンやってもらいたいです。
    天体戦士サンレッドも!


    口調バトン

    0
      Arlequinの光路郎さんから、「口調バトン」とやらが回ってきました〜。

      …これは…この間「愛してるんだけどバトン」を回した仕返しかしら?(笑)

      相変わらずルパンサイト界ではバトン回しが流行ってるようです。

      指定されたキャラで回答しなきゃいけないらしいんですが、その指定キャラが…

      ゴルゴ。

      …って、無口じゃん!!(大笑)
      ウ〜ン…どーしましょ?


      とりあえず行きまーす。

      + + + + + 口調バトン + + + + +
      ○指定されたキャラの口調で質問に答えていくバトンです。

      ・指定→ゴルゴ(デューク東郷)

      ◆誰に回すか5人決めてください

      「………(葉巻の煙を噴出しながら)
       ……なば、みゆ、nao………
       それに………えっちょん……だ………。」

      ※敬称略なのを、お詫びいたします(滝汗)

      ◆5人との出会いは?

      「……………
       …………………
       (かなりムッとした表情で)
       ………そんなこと聴いて……どうしようというのだ?

       ……全員、インターネット……だ。
       ………ルパンファンサイトで、知り合った………。」

      ◆その5人との共通点は?

      「…(葉巻の煙をふかしながらどうでもよさそうに)…
       ……全員…『ルパン三世』とかいう作品の…
       ファン、だそうだ…」

      ◆5人の良いところは?

      「…………
       ………光路郎も云っていたが………
       全員サバサバしてるところ………だな。
       なばは、会話が楽しく…居るだけで場の雰囲気が良くなる…
       ムードメーカー的存在、だ。
       みゆは…可愛い顔に似合わない、あの黒発言が…楽しいのだ。
       naoは、美人なクセに…あのオタクっぷりのギャップが…
       ……オレにはかなりツボだ…。
       えっちょん……
       彼女とは好みがかなり合う…
       ハーロックとか、コブラとか…。
       たかじんと、小松原一男トークが出来る…数少ない
       ありがたい存在だ……。
       皆頭の回転がよく………会話が弾む………。
       …………
       ………それに全員、抱きたくなるような……イイ女…だ。」

      ※敬称を略したことをお詫びいたします。

      ◆5人は自分の事どう思ってる?

      「……口に出せないようなことを…
       …思ってるんじゃないか…?」

      ◆この5人とは今後どうしていきたい?

      「……
       ………全員、オレの命がある限り…末永く、
       付き合っていただきたい……
       ……そうしてくれなければ……『有罪(ギルティ)』…だ…」

      ◆5人とは喧嘩した事ある?

      「……ない。
       向こうはこっちのことを、どう思っているか…
       分からんが…。
       …こっちは、喧嘩をする…という理由が…見当たらん…。」

      ◆指定

      「なばは………政と、弥一…だ。

       みゆは…ピカード、と…ライカーとかどうだ…?
       …データとジョーディとか…
       ……スタトレキャラが駄目なら…ルパンと、不二子…だな…。

       naoは…うむ…犬井と猿山…
       もしくは、満次と…満太郎で、頼む…。

       えっちょん……そうだな…
       ハーロックと……トチロー…だ。」


      皆さん敬称が無いのをホンットーに深く深くお詫び申し上げます(滝汗)
      お時間が許す限り、是非♪
      もちろんスルーしてくださっても全然構いませんので〜。

      光路郎さん、バトンを回してくださって、有難うございましたvvv


      愛してるんだけどバトン

      0
        …というものをnaoさんから渡されてしまいました。

        因みに私に渡されたキャラテーマは…

        デューク東郷


        愛はたっぷりなので、答える気満々です(笑)


        「愛してるんだけどバトン」

        ●ルール●

        1: 包み隠さず全て語ること。
        2: アンカー突っ走るの禁止。
        3: 指定されたキャラは男の子である事。
        4: また回されても何度もやる事。



        (1)初めて出会った場所は?

        厳密に言う初めて会った場所は、いつの間にか知ってたので覚えてないです。
        フォーリンラヴ(笑)したのは、テレビアニメ「ゴルゴ13」の第2話「Room No.909」。
        デュークのクールさに惚れました。
        次の日には文庫本版のマンガを揃え始めました。
        やっぱアニメよりもマンガのデュークのほうが素敵ですね。
        特に70年代〜80年代のマンガの彼が格好イイvv

        (2)どこに萌える?

        鍛え抜かれた身体。
        胸筋とか上腕二等筋とか太い首とか、堪りません。
        性欲以外に関しては、非常にストイックなところとか。
        (ゴルゴはお金にも地位にも執着や興味が全くありません)

        (3)S?M?どっちで居て欲しい?

        私がドSだから、できればMで居ていただきたいと…
        ズキューン。。。

        でもデュークって、どっちなんだろー???
        SのようなMのような。
        普段の態度はSでも、拷問の時の悶えようはMっぽいよな〜。
        大阪のSMの女王様曰くの
        「オマエはSでもMでもない…
         ただのエロいヤツだよ!!」
        って感じでしょうか?(笑)

        (4)どんな仕草に萌える?

        葉巻を吸う仕草ですね!
        女子は大好き男子キャラの煙草や葉巻を吸うシーンは、誰だって好きですよ!!
        情事の途中、仕事の呼び出しがあれば、クールに部屋を出てっちゃうところとか。
        あ、あとは拷問されてるシーンにはめっちゃ萌えます!!(←仕草?)
        普段はあんなに無表情なデュークが…拷問されてるときには、もう…もう!!!
        (何が「もう!!!」なんだか)

        (5)好きな所は?

        全て。

        (6)嫌いな所は?

        そんなところ、あるわけないじゃないですか。

        (7)望んでいる事は?

        あのぶっとい腕で抱かれたい。
        そしてデュークのセックステクニックで、エクスタシーを感じたいっ!(笑)
        そして背後にそっと立って、手刀で気絶させられたい(阿呆)

        (8)絡んで欲しいキャラは?

        ゴルゴはサブキャラが少ないですから…絡んで欲しいキャラと云われても(苦笑)
        MI6のヒューム部長が好きですが、死んじゃってますからね…。
        希望としては、ヒューム攻めのデューク受けとか?
        あとは1回しか出てきてませんが、CIAのウィリアムズ。
        どうやらデュークとは旧知の仲のようですが(何せウィリアムズに「デューク」と呼び捨てにされても、デュークは否定しませんでした)、過去の話は出てきてないので、是非ウィリアムズとの馴れ初め(馴れ初めて・笑)を知りたい。
        勿論ウィリアムズ攻めデューク受(デュークに狙撃され死亡)

        (9)描くときに主張している事は?

        デュークは難しいので、描きません。
        今まで2度ほど描きましたが、挫折しました(笑)

        (10)家族にするなら

        …家族にするのは、ちょっと…(苦笑)
        でも案外いい旦那さんになるかも??
        しかし子供をあやすデュークなんて、想像つきません。

        (11)学ラン・ブレザーどっちを着て欲しい?

        …学ラン?
        …ブレザー??

        …デュークが??

        どっちも違和感ありまくりですが、どっちかと云われれば、学ランでしょうか。
        応援団団長って感じで(笑)

        (12)私服はジャージ・ジーパンどっち?

        …ジャージ?
        …ジーパン??

        …デュークが??

        どっちかと云われれば、ジーパンかなー。
        ジーパンは休暇の時に着てたことがあるようなないような…
        デュークの性格上、ジャージを着ると言う事は絶対にありえないので、敢えて見てみたい!ってのはあります。
        ジャージを着て、畳でゴロゴロして煎餅を喰いながらテレビを見るデュークとか。

        (13)結婚したい?

        「結婚?夜は素敵だか、昼間は退屈さ。」by コブラ

        …夜は充分満足させてもらえそうだけどね(笑)

        (14)最後に愛をどーぞ

        おおお…まるでパンサーよ!
        あんた、男だよ〜〜!!


        (15)回したい方を

        光路郎さん → サンダース軍曹
         3次元キャラでも男子ならOKなんでしょーか??

        えっちょんさん → 銭さん
         最近は他のキャラへの激しい萌えがないようなので…。
         もし水面下で他のキャラへのラブがあったら、そちらでお願いしますv

        強要はしませんが、お暇でしたら是非是非v


        naoさん、こんな感じでいかがでしょーか?
        大して面白いことを書けず、申し訳ありません〜〜(汗)


        calendar
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        25262728293031
        << August 2019 >>
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recommend
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM
        JUGEMのブログカスタマイズ講座